hacca

フィギュア作りや着物のことなど覚書メモ

アンティーク帯のブログフリマの予定

帯の整理をしています。

アンティークの丸帯を何本か名古屋帯に仕立て直してもらったので、
まるっきり同じ柄の帯ではないのですが、似た雰囲気になっていて、
どちらかをしまい込んでしまいそうだなあと…。

まだちょっとワンフェス前でバタバタしているので、
8日のワンフェス後の週くらい予定なのですが、
カートを設置して、帯をお譲りできたらなと思っています。

お値段は、元の帯の値段の半分+お仕立て直し代で、
帯にもよりけりなのですが、9,000~18,000円前後を考えています。
ちょっとお高めになってしまうのですがorz

帯芯なども現代のものにしてもらったので、
軽くて締めやすい帯だと思います。

↓こんな感じの帯たちです。


01_2015020515085925f.jpg

アンティークの染めの丸帯から名古屋帯に。
松や藤、桜などの柄。
染めの模様のところに刺繍も入っています。


03_2015020515090167a.jpg

アンティークの織りの絽の丸帯から、名古屋帯に。
撫子や芍薬などの柄で、花芯などに刺繍が入っています。
地は灰色がかったベージュ、銀糸が織り込まれています。


02_2015020515090185f.jpg

アンティークの丸帯から、名古屋帯に。
クリーム色の暈しの地で、楓は全て刺繍です。


04_20150205150903e40.jpg

アンティークの丸帯から、名古屋帯に。
地紋が入った黄色の繻子地に、桜や牡丹、百合などの刺繍たっぷりの帯です。


また何本かあるので、撮影できたらアップします。
良かったら使っていただけたら有難いです。
よろしくお願いします。

 着物のこと

0 Comments

Leave a comment